準備していれば安心!結婚前に絶対やっておくべきこと

媒酌人って必要?媒酌人の依頼のしかたを教えて

媒酌人は必ずしも必要ではありませんが、必要であれば電話や手紙で依頼をします。職場の上司であれば直接お願いをします。式や披露宴で親族、新郎新婦の紹介をしていただくので、事前にその情報をお伝えしておきましょう。また、謝礼の額の相場を知っておいてください。

0

式や披露宴の進行を知っておけば当日も安心

結婚式の形式には、キリスト教式、神前式、仏前式、人前式があり、それぞれ進行や内容も異なる。ホテルや結婚式場では、進行がある程度決められるので心配はないが、自分自身も進行の流れを知って、当日安心して式や披露宴に出られるようにしよう。

0

結婚式に招く人招かない人はどうやって決めるの?

結婚式に招待するのは、媒酌人、主賓、親族、勤務先の人、親友です。新郎新婦の招待客がほぼ半数ずつになるように決めましょう。友人、知人は人数の余裕があれば招待しましょう。

0

仕事を続ける?やめる?人生の選択は彼と相談して

結婚して仕事を続けるか辞めるかは、彼や同居する家族と相談して決めよう。仕事を辞めると、お小遣いが減ったり、貯蓄額が少なかったり、子どもを産んだ時の手当がもらえなかったり、将来の就職に不利になったりすることもある。その点を良く考えて選択しよう。

0
3 / 512345